FC2ブログ










『ズートピア』

面白かった! 人間社会のデリケートな問題を非人間(動物etc)に仮託して語る手法は
ハリウッドの定番だけど、それを非常にうまくやってのけた作品。

「草食動物と肉食動物」が共に暮らす街“ズートピア”を舞台に、
ウサギ種で初めての婦人警官になった主人公が、とある誘拐事件にかかわる話。

主人公が夢と希望に満ち溢れたキャラクターであるのに対し、
相棒のキツネ種のキャラクターが良い感じに“草臥れた大人”で恰好良い。

よれよれのシャツを着こなす脱力したスタイル、世間の偏見と闘おうとしないスタンス、
強きを避けて弱きを騙す典型的な詐欺師。
しかし、プライドも、過去も、傷つく心もまだちゃんと持っている……。

実に良いコンビ描写だった。
自分もこれをモノにして、昇華して変奏してみたい。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
[ 2019/08/01 08:22 ] 紹介・レビュー 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rakuonnjiblog.blog.fc2.com/tb.php/2462-a39842b0